プロフィール

Author:爆裂RKO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のロイファロ達は個体差が激しいです。

これはハイブリッドという事が強く影響しているんかな?


よく雑誌等で紹介されているパターンは

101904.jpg

出張中の彼の様な黄色っぽいベース色に黒い帯が左右に、というものです。


次は初代BOSSに近い・・・

101901.jpg

黒が弱いタイプです。

これはまだ薄っすら黒い部分が乗ってますが、ほぼ黄土色一色というタイプがあります。


こっちは逆に・・・

101903.jpg

黒の割合が多いタイプですね。

これがレッドビーなら高グレードなんでしょうが・・・何だかキタナイだけ?(笑)


次は前回登場した母親似のブチタイプ。

1009b.jpg

鰭は父親の影響でまだ良いんですが、母親(おばあちゃん?)はあからさまに鰭が小ぶりでショボかったです(^^;)


・・・で、その「鰭がショボイ」ですが、本来の形は・・・

101905.jpg

こんな感じです。

このスラ~っとした各鰭が当時のRKOを魅了した訳です(笑


ただウチ産ではありませんが・・・

でも恐らく♀だと思うので、彼女から産まれる子達は期待出来るかも・・・
スポンサーサイト
最近お伝えしていなかったロイファロの様子をば・・・


1009a.jpg

まあこんな感じで何事も無くまったりとしてます(笑)

もうあちらこちらに張り付いてますね~(^^)


一時はあった出産ラッシュも下火になり(というか産んだ尻からクラウンに食べられてるかも)

毎回食事をクラウン軍団に邪魔される毎日です(笑)


さて初期の頃には「ロイファロ御殿」が建つといわれた(勿論冗談ですが)彼等ですが、

実際はハイブリッドなんで「商品価値」というものは無いと思われます(^^;)


・・・で、どうハイブリッドかというと・・・


1009b.jpg


こんな感じで、よくある「ロイヤルファロウェラ」の模様とはかけ離れてます。

これは初代母ファロの影響が色濃く出てまして、ウチで産まれた子達は皆この模様です。

結局現在の父ファロも母ファロもその血を受け継いでますんで、元の色(初代父ファロ)は出難いです。


まあ結局は今居る若魚も手放す気はありませんので、別に良いんですけどね



という事で、2トップの座をパルマスに取られて最近影が薄い(笑)ファロ達でした~ロイヤルファロウェラ
ぅわ、管理画面がリニューアルしてて何かやりにく~い


・・・て事は置いといて(^^;)


・・・って思ったら下にリアルタイムでプレビュー出て来た!便利~



・・・話が逸れましたね・・・


さてさて、今回は昨日起こった出来事を・・・。


それは水換えの時。
いつも産卵ケースを小さなボウルに入れて水面にプカプカ浮かせてから水換えするんです・・・。

で、RKOはそのまま底掃除しながらの排水。
今回はチョッとだけ念入りに・・・という事で流木やらローチマンションやらを退かしての掃除。
ローチマンションを触る時は「ウヘヘへ・・・」とSっ気出してローチを追い出す遊びも忘れません(ひでぇ!)。

そんな事やってたらいつの間にか産卵箱がボウルごと浸水&沈没!!

気付いてサルベージしようとした所にタイミング悪く「ピンポ~ン」とインターホンが・・・(思わず声にトゲが・・・スイマセン!)

その後引き上げたものの、中は空っぽ

慌てて捜索!

速攻食われるかと心配しながら網片手に右往左往。


・・・しばしの格闘の後、ソードテール4匹、ロイファロ4匹捕獲!

・・・あ、ソードテール、デビュー済みまで入れてもた(笑)

代わり(?)にロイファロ1匹がフライングデビューしちゃいました(汗)


・・・もう食われちゃったのかなぁ・・・(困)


さて、ロイファロ4人衆も課題がありまして、産卵箱内の茶ゴケ(ロイファロの大好物)が底を尽いたので今後のエサが心配。
ベビーブラインは入れてるものの、ちゃんと食べてるか微妙・・・。
器の問題もあるし、今回の子等はホント運任せですロイヤルファロウェラ






テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

巨大生物来襲!!!

1207a.jpg



・・・嘘です(笑)


実際は・・・


1207b.jpg



まだまだおチビな幼魚ですた(^^;)



という訳で久々にロイファロの仔が採れました。

しかし、水換えショックによるフライングと、ローチ軍団の脅威(?)から守る為の隔離が失敗。
生き残りは僅か5匹。しかも今後上手く行くのか未定。
なにせかつての稚魚育成水槽はもう無いので・・・(ミナミヌマエビに捕られちゃいました)。

とにかく写真の茶ゴケを食ってスクスク育ってくれれば文句無しなんですがね~目玉おやじ

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

パルマス水槽に入れてあった流木が茶ゴケまみれになったので・・・

ロイファロの巣窟(笑)へドボン

0822a_20070822192727.jpg

早速わらわら・・・

テスト500

おっきいのからちっちゃいのまで・・・

こんだけ貪欲に食うなら投入直後の写真撮っとけばよかったな~(^^;)
もはや半分以上食われてますな


茶ゴケ対策として、もはやオトシンを軽く越えてるんじゃないだろか・・・ロイファロ01

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。